ジャウム石鹸

デリケートゾーンのニオイや黒ずみで悩んでいるならジャウム石鹸がおすすめ

 

ジャウム石鹸はデリケートゾーンの黒ずみニオイに悩んでいる人におすすめです。

 

デリケートゾーンは下着による摩擦などで、気づかないうちに黒ずんでいることがよくあります。普段なかなか自分で目にすることのない部分なので、大切な人からの指摘で気づいたという人もいるかもしれません。大切な人しか目にすることのない部分だからこそ、出来る限りのケアをしたいと思うのが乙女心ですよね。すでに恥ずかしい思いをしてしまったという方も、これからきちんとケアしていけば黒ずみを緩和することはできます!

 

そしてジャウム石鹸で特に期待できるのがデリケートゾーンのニオイへの効果です。魚の腐ったようなニオイや鉛筆の芯のようなニオイで悩んでいる方は一度試してみてほしいと思います。ジャウム石鹸にもいろいろ種類が出ていますが、どの口コミにも共通して多く書かれているのが「ニオイが軽減された」という内容なんです。

 

ニオイは黒ずみと違って、周囲の人にまでバレてしまう可能性があるものです。そのため恋愛に積極的になれなかったり、対人関係にまで影響してしまっているという方もいるはずです。今まであらゆる商品を試してきたけど効果がなかったという方も、一度だまされたと思ってぜひジャウム石鹸を試してみてください。

 

ジャウム石鹸とは?

 

ジャウム石鹸はデリケートゾーンのニオイや黒ずみに効果があると言われ、今や多くの方がデリケートゾーンのケアにジャウム石鹸を使っています。

 

ジャウムとは、インドネシアで古くから使われている民間薬のことを指します。植物が豊かなインドネシアでは、アーユルヴェーダという医学に基づいてハーブを調合し、目的に応じた薬を何百種類と作ってきました。その数ある調合レシピの中から、肌の黒ずみやニオイに効果を得られるレシピを使い、作られたのがジャウム石鹸です。

 

 

ジャウム石鹸はどうしてデリケートゾーンのケアに適しているの?

ジャウム石鹸はデリケートゾーンのケア専用石鹸として売られていることが多いですが、なぜなのでしょう?

 

それはジャウムの優しい成分がデリケートゾーンに刺激を与えすぎないこと、保湿までしっかり出来ることに理由があります。

 

デリケートゾーンはその名の通りデリケートな部分なので、普通の石鹸などで洗うと刺激が強すぎてしまいます。膣内の常在菌まで殺菌してしまうので膣内環境のバランスが崩れ、かえってトラブルを悪化させる原因となってしまうのです。

 

ジャウム石鹸はハーブ由来なので、自然の成分による洗浄作用が適切に雑菌を除去し、デリケートゾーンを守る役目を担っている常在菌を残してくれるのです。

 

ジャウム石鹸には、他にも美白効果のある成分や保湿成分が含まれています。そのため黒ずみを美白する効果が期待でき、保湿成分が肌に潤いを与えることで肌トラブルの改善にも効果が期待できます。

ジャウム石鹸のおすすめランキング

シークレットレディ ジャウムソープ

ジャムウソープ


シークレットレディ ジャウムソープの特徴

濃密泡で3分間パックすることで、デリケートゾーンのニオイ、黒ずみ、肌荒れをケアします。すべて天然素材のジャウム成分なので、お肌に優しく敏感肌の方も安心です。さらにアンダーヘアを女性らしい質感に導いてくれるため、チクチクが気になる方にもおすすめです。配合されているローズとイランイランの香りにはリラックス効果があり、オスモフェリンという女性フェロモンの一種には男性の気持ちを高める効果があります。積極的に恋愛を楽しみたい方におすすめのジャウム石鹸です。

価格(税抜) 1,980円
内容量 100g(約1ヶ月分)
評価 評価5
備考

今なら、定期購入で税抜1,810!2回目以降も同価格。
さらに「ホイップ泡立てパフ」をプレゼント。
送料・代引き手数料は無料、定期購入の購入回数に縛りなし

シークレットレディ ジャウムソープの総評

■おすすめポイント
・すべて天然成分
ひとつで5役をこなしてくれる
・定期購入だと2,000円以下でコスパが良い
プレゼント品がある

 

 

LCラブコスメ ジャウム・ハーバルソープ

ジャムウ


LCラブコスメ ジャウム・ハーバルソープの特徴

石鹸を泡立てて気になる部分に3分間パックし、黒ずみやニオイをケアします。防腐剤や安定剤を使用せず、天然素材にこだわって作られたハンドメイドの石鹸です。泡立ちにくいのが難点ですが、脇・バストトップ・デリケートゾーン・足など全身に使用できます。

価格(税抜) 1,933円
内容量 68g(約1ヶ月分)
評価 評価4
備考

今ならお試しセットで、泡立てネットとお試しコスメをプレゼント。
10,000円以上の購入で送料無料。
10,000円未満は450円〜300円の送料がかかる。

LCラブコスメ ジャウム・ハーバルソープの総評

■おすすめポイント
・素材へのこだわりはピカイチ
・余分なものが一切入っていない
・プレゼント品がある
■マイナスポイント
・容量が少ない
・泡立てるのにコツが必要
・購入金額によっては送料がかかる

 


ヴィーナスラボ ジャウムクリアナノソープ


ヴィーナスラボ ジャウムクリアナノソープの特徴

デリケートゾーンのカサつき、黒ずみ、ニオイ、刺激をケアします。保湿・美容成分として、大豆イソフラボン・プロテオグリカン・ツバメの巣・グリセリルグルコシド・低分子コラーゲン・エラスチンに加え、フェロモン成分のオスモフェリンが配合されています。使い方は、しっかり泡立てて全身を優しく洗います。気になる部分には3分間の泡パックが効果的です。

価格(税抜) 1,400円
内容量 100g(約2ヶ月分)
評価 評価3
備考

今ならキャンペーン中につき、定期購入で石鹸をもう一つをプレゼント。
送料無料、定期購入の購入回数に縛りなし。

ヴィーナスラボ ジャウムクリアナノソープの総評

■おすすめポイント
・コスパが良い
・キャンペーン中で石鹸がもう1つついてくる
・美容成分が豊富
■マイナスポイント
・余分なものが多く入っている

 

 

ジャウム・トリプル・クリアソープ


ジャウム・トリプル・クリアソープの特徴

ジャウム、ミョウバン、柿渋の3つの成分でニオイと黒ずみにアプローチします。コールドプロセス製法という加熱処理しない方法で製造しているため、普通のジャウム石鹸とは違う「生ジャウム石鹸」となっています。主にニオイ対策として効果が期待できる石鹸で、脇や足など全身に使用できます。

価格(税抜) 4,612円
内容量 80g(約1ヶ月分)
評価 評価3
備考

「ジャウムトリプル体験プラン(3個購入プラン)」で購入すると1個(5,000円)分が割引。
10日間の全額返金保証付き、送料手数料無料、次回から単品購入が割引になる。

ジャウム・トリプル・クリアソープの総評

■おすすめポイント
・他とは違う「生ジャウム石鹸」
・返金保証付き
■マイナスポイント
・効果的な使い方の説明がない
・コスパが悪い
・割引有りで買おうとすると3個セットしか選択肢がない

 

 

ピュア・ラ・バリ ジャウムソープ


ピュア・ラ・バリ ジャウムソープの特徴

ピュア・ラ・バリは、ジャウムの本場マドラ島から、インドネシアで最もシェア率の高いメーカーのジャウム石鹸を直送しています。オリモノのニオイ、脇や足の消臭、黒ずみ対策に効果を期待できる石鹸です。細かい泡立ちが特徴で、洗顔とにも使用できます。気になる部分の黒ずみには泡を乗せて2〜3分パックします。

価格(税抜) 1,297円
内容量 70g(約1ヶ月分)
評価 評価2
備考

3個セットなら4,000円、5個セットなら6,000円。
送料が、1個で500円、3個セットは700円、5個セットは900円必要。

ピュア・ラ・バリ ジャウムソープの総評

■おすすめポイント
・本場インドネシアから直輸入の石鹸
■マイナスポイント
・容量が少ない
・泡立てるのにコツが必要
・送料がかかる

 

ジャウム石鹸のおすすめ第一位は「シークレットレディ ジャウムソープ」

ジャウム石鹸で一番のおすすめは「シークレットレディ ジャウムソープ」です。デリケートゾーンのニオイや黒ずみ、肌荒れに効果が期待できる石鹸です。そしてジャウムの特徴である「天然素材」を使用した石鹸なので刺激が少なく、敏感肌の人には特におすすめできる商品です。

 

さらに、ちくちくするアンダーヘアを女性らしい質感にしてくれる成分や、身体をリラックスさせてくれるローズやイランイランの香り、女性フェロモンの一種であるオスモフェリンなども配合されています。オスモフェリンは男性の気持ちを高めてくれる効果があるため、恋愛に積極的になりたい人の背中を押してくれます。

 

使い方は、しっかり泡立てたたっぷりの泡をデリケートゾーンに乗せ、3分間パックするだけです。ジャウム石鹸は泡立てにくいものが多いですが、シークレットレディ ジャウムソープは定期購入で「ホイップ泡立てパフ」がついてくるため、モコモコの泡を簡単に作ることが出来ます。

 

シークレットレディ ジャウムソープは、お客様満足度が89%と高評価で、「ニオイが気にならなくなった」「お肌がきゅっと引き締まった」「黒ずみが薄くなった」「お肌がきれいになった」などの声が寄せられています。

 

価格は、定期コースでの購入で税抜1,810です。2回目以降もずっとこの価格で続けられるため、お得なコースになっています。内容量は100g(約1ヶ月分)なので、他商品と比べてもたっぷり使える容量です。

 

今まで誰にも相談できずデリケートゾーンのケアに悩んでいたという人は、ぜひ一度デリケートゾーン専用の石鹸を使ってみてほしいです。私の場合、排卵時期になるといつもオリモノの量が増えてニオイがきつくなり、ジーパンやスカートにもニオイがうつっているのがいつも憂鬱でした。周りの人に変なニオイする・・・と思われていないか不安で、でもデリケートゾーン専用の石鹸があるなんて知らずにずっと悩んできました。
そんなある日、ネットサーフィン中に偶然ジャウム石鹸の存在を知り、半信半疑で購入してみました。使ってみると効果てきめんで、ニオイが全くしなくなりました。
私はニオイが気になる期間だけ使用して、だいたい4ヶ月くらいもつのでコスパも良くて使ってみて本当に良かったなと思っています。

 

周りの人にニオってると思われていないか、大切な人に本当は嫌な思いをさせていないか、そんな不安を持っている人は、ぜひ使ってみて自分に自信をつけてくれればと思います。

 

 

>>>ジャウム石鹸のおすすめランキングから購入する<<<

 

 

⇒ このページのTOPへ戻る

ジャウム石鹸の選び方

ジャウム石鹸と一口に言っても様々なメーカーから販売されているため、その種類は多種多様です。初めてジャウム石鹸を試そうと思っている方はどんな基準で選べばいいのか、押さえておきたいポイントをご紹介します。

 

ジャウム石鹸のハーブにはどんな効果があるの?

 

ジャウム石鹸は、配合されているハーブの種類により効果が異なります。基本的には、肌の黒ずみやニオイに効果があるように配合されていますが特にどんなハーブが効果的だと言われているのか代表的なものを挙げてみます。

 

黒ずみケア

・マグワエキス・・・マグワには抗炎症作用肌の透明感を出す効果が期待できます。
・カミツレ・・・カミツレとはカモミールのことで、抗炎症作用美白効果が期待できます。
・甘草・・・抗炎症作用が期待できます。
・パパイン・・・パパイヤから抽出される酵素で、ピーリング効果が期待できます。
・ツボクサ・・・メラニンの合成を抑制する効果が期待できます。

 

ニオイケア

・柿渋エキス・・・消臭効果が期待できます。
・茶葉エキス・・・消臭効果保湿効果が期待できます。
・ミョウバン・・・消臭効果収れん作用(引き締め効果)が期待できます。

 

石鹸を選ぶ際にはどんなハーブが配合されているのか確認し、自分が求めている効果の期待できるハーブを配合している石鹸を選んでみてください。

 

 

無添加のジャウム石けんがおすすめ

植物由来の優しい成分が特徴であるジャウム石鹸。そこに防腐剤や安定剤といった添加物を入れてしまうと、せっかくのジャウム石鹸の良さが台無しです。特に敏感肌の方は添加物の刺激で肌荒れしてしまうことがあるので、なるべく無添加のものを選ぶようにしましょう。

 

 

刺激の少ないジャウム石けんがおすすめ

ジャウム石鹸はどれも基本的に刺激が少ないものばかりですが、体質によっては肌荒れしてしまうものもあります。石鹸の殺菌・抗菌効果が強すぎると、デリケートゾーンには刺激となってしまうため、逆にトラブルの原因となることもあります。
膣内の常在菌は自浄作用によって膣内を正常な状態に保ってくれるのですが、この常在菌まで殺菌してしまうと嫌なニオイやかゆみ、痛みなどの症状が現れてくるので注意が必要です。それぞれの石鹸でハーブの調合率は変わるため、いくつか試してみて自分の体質にあっているものを選びましょう。

 

とはいえジャウム石鹸は高価なものも多いのでいくつも試すのは難しいですよね。そんな時は、まず返金保証の付いているものや、定期購入でも継続回数に縛りのないものを選んでみてください。返金保証付きなら、万が一肌荒れしても全額お金が返ってくるので安心です。
また定期購入だと通常購入より価格が割引になる石鹸が多いので、継続回数の縛りがないものを選ぶと肌荒れした場合2回目以降は解約することができるためこちらも安心です。

 

 

>>>ジャウム石鹸のおすすめランキングから購入する<<<

 

 

⇒ このページのTOPへ戻る

ジャウム石鹸の使い方

 

固形のジャウム石鹸は、泡立てネットでしっかり泡立ててデリケートゾーンに乗せ、3分間パックするというのが基本的な使い方です。
しかしジャウム石鹸の種類によっては泡立ちにくいものがあり、泡立てるのにコツが必要な場合があります。
しっかり泡立ててパック中も泡が垂れてこないようにするためのポイントをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

 

1.ジャウム石鹸をぬるま湯で濡らしてから、泡立てネットにこすりつけます。
泡立てネットは最初に水気を含ませすぎず、泡立ちの様子を見ながら水を加えていくと、へたった泡になりにくいです。
ツヤのあるきめ細かい泡ができれば成功です。
泡の量は少し多めかなと思うぐらい作っておくのがおすすめです。
片手の手のひらいっぱいぐらいはあった方がいいです。

 

2.泡をデリケートゾーンに乗せます。
泡はこすりつけず、ふわっと乗せるようにしましょう。
水分をあらかじめ拭き取っておくと泡が垂れてこないのでパックしやすくなります。

 

3.3分間待ちます。
パックしている間にマッサージをするのも効果的です。
また全身に使えるジャウム石けんの場合は、膝や脇など黒ずみやニオイが気になる部位にもパックしてみましょう。

 

4.シャワーで洗い流します。
このとき、膣内までゴシゴシ洗わないようにしてください。
泡をやさしく流すだけで十分です。
洗いすぎると逆にかゆみやニオイが増してしまうことがあるため注意してください。

 

 

>>>ジャウム石鹸のおすすめランキングから購入する<<<

 

 

⇒ このページのTOPへ戻る

ジャウム石鹸の効果って本当なの?

口コミを見ていると良いことばかりが書いてあって、逆に怪しく感じてしまうことってありますよね。そこで、ジャウム石けんを実際に使ってみた私のリアルな本音をお伝えしようと思います。ジャウム石鹸を使ってみたいけど迷っているという方は参考にしてみてください。

 

ジャウム石けんはニオイに効くのか?

 

私の場合、ニオイには効果がありました。口コミにはニオイに効果を感じられなかったという人もいるようでしたが、ジャウムの殺菌力は確かだと思います。ジャウム石鹸の効果は使ってすぐ感じられる人と、数日使い続けて気づいたらニオイが消えていたという人がいます。
私はジャウム石鹸が届いた日の夜に使ってみて、翌日の朝全然ニオイがしなくなってることに気づきました。
また、朝はニオイが気にならなかったけど時間が経つとだんだんまた気になってきたという人もいます。そういう場合は、数週間〜1ヶ月は続けて様子を見てほしいと思います。

 

しばらく続けてみても効果を感じられなかった人は、ジャウム石鹸の使い方が誤っていたか、雑菌の繁殖がニオイの原因ではなかったか、何かの病気である可能性なども考えられます。正しい使い方をしても効果が得られないようなら、一度婦人科で診てもらうのもひとつの手です。

 

 

>>>ジャウム石鹸のおすすめランキングから購入する<<<

 

 

ジャウム石鹸は黒ずみに効くのか?

 

私の場合、黒ずみの改善はあまり実感できませんでした。そもそもデリケートゾーンの黒ずみは生まれつきの色であることも多く、どれだけケアしても改善したように見えないことがあります。
ジャウム石鹸は、古い角質や毛穴に詰まった老廃物による黒ずみに効果があるものなので、先にも書いたような他の原因で黒ずみが出来ている場合には効果を感じにくいという特徴があるんです。

 

黒ずみができてしまう原因にはいくつか種類があります。その中でもデリケートゾーンの黒ずみの原因として考えられるのが、

 

古い角質や毛穴に詰まった老廃物による黒ずみ
デリケートゾーンをきちんと洗浄できておらず老廃物が溜まってしまっている状態。

 

刺激により起こる黒ずみ
肌は刺激を受けるとメラニンを生成するため、ターンオーバーのサイクルが乱れたりすることで色素沈着が起こり、黒ずみができてしまっている状態。ナプキンでかぶれすい人や、トイレでデリケートゾーンをゴシゴシ拭いている人は要注意です。

 

生まれつきの色素の色で黒ずんでいるように見える状態
の3つです。

 

ジャウム石鹸を使っても黒ずみが改善しない場合は、デリケートゾーンになるべく刺激を与えないように工夫してみると効果が出てくるかもしれません。

 

また、黒ずみを絶対に治したいという方は、こちらの記事でより詳しく対策方法をまとめていますので参考になさってください。

 

 

⇒ このページのTOPへ戻る

デリケートゾーンのケアを始めるなら今!

 

デリケートゾーンのニオイや黒ずみは、人から指摘されて初めて気づいたという人も少なくないと思います。特に普段人に見られることのない場所なので、大切な人に言われてショックを受けたという人もいるのではないでしょうか。

 

日本人はまだまだデリケートゾーンのケアに対する意識が海外に比べて低く、デリケートゾーンのことを話題にするのが恥ずかしかったり、タブーだと感じている人も多いと思います。しかし海外ではデリケートゾーンを専用の石鹸で洗うのは当たり前のことで、日本に来た外国人は日本人のケア意識の低さに驚くそうです。

 

私も自分でニオイが気になるようになるまでは、ケアしようなんて全く考えたこともありませんでした。そして当然、ジャウム石鹸のような専用の石鹸があることも知りませんでした。でもデリケートゾーンって大切な人にしか見せない場所だからこそ、余計にきちんとケアしていかないといけないなと思ったんです。

 

彼氏に可愛いと思ってもらえるよう、服装や髪型、スキンケアを頑張るのと同じように、デリケートゾーンも日頃からケアしていくことが大切です。

 

今まで気にはなっていたけど、ずっと行動を起こしてこなかったという人や、いろいろ試してみたけど全然効果がなくてやめてしまったという人、ずっとコンプレックスだったけどどうケアしたらいいのか分からずにいた人・・・いろいろな方がいると思います。ぜひこの機会にケアを始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

>>>ジャウム石鹸のおすすめランキングから購入する<<<

 

 

⇒ このページのTOPへ戻る